ミニ株を賢く使う

2009年8月20日 16:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
【楽天証券】8月3日より手数料値下げ!最大7,200ポイントがもらえるキャンペーンも

 

 ミニ株とは、通常の株単元の10分の1から買うことができる株のことをいいます。メリットは資金が少なくても株を買えると言うことですね。

 ミニ株のメリットは、それだけではありません。ミニ株には、分散投資ができるという大きなメリットがあるのです。

 通常、株の投資をする場合、いくつかの株に分散して投資をします。一つだけにすべてを投資して、万が一その株が下がってしまったら、元も子もないからです。

 ミニ株は10分の1の資金で銘柄に投資できるので、例えば、普通の株なら1つしか買えない少額投資の人でも、10個の銘柄に分散して投資することが可能です。

 こういうミニ株のメリットを生かして、賢く資産を増やしていきましょう。

 大手引っ越し業者の特徴  ダイエットウォーキング
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

株式投資は儲かるか?
株でも欲張らずに1か月1パーセントの利益を目標に追求すれば、年間で12パーセントの増益となり、預貯金のなんと60倍の利息を株式投資で得ることになるのです。
株式投資のコツ
株式投資をうまくやっていくためには、いくつかのコツが必要です。ここでは、元金をいかに減らさないかということに焦点を絞って解説します。
ネット株のメリット
ネット株=インターネット株取引には、これまでの証券会社の担当者を通じての取引に比べて数々のメリットがあるため、個人投資家の間にどんどん浸透を広げています。
ネット株を始めよう
ネット株を始めるとき、まずしなくてはならないのは、ネット株のできる証券会社との契約です。そのほかにもネットが使える銀行などにも契約しておいたほうが、後々スムーズに取引ができます。
株主優待のテクニック
株主優待とは、株を発行している会社のサービスで、株主にその会社の商品などのおすそ分けをすることをいいます。ですから、会社によって株主優待のサービスはまちまちです。
ミニ株を賢く使う
ミニ株とは、通常の株単元の10分の1から買うことができる株のことをいいます。メリットは資金が少なくても株を買えると言うことですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/2585

コメントする



このサイトを購読する